FC2ブログ

「道塾の感想をHPで読んでいるだけでも、自分が変わりました」

宇城塾長による第6回ニューヨーク空手セミナー(2010年10月23日・24日)の参加者の感想をお届けします。
セミナー終了直後にカメラとマイクを向けインタビューしたものなので、セミナーの熱気と参加者の興奮が伝わってきます。

サンフランシスコに住む在米邦人のA.Sさんは、宇城道塾のことを知って、いてもたってもいられなくなりましたが仕事の都合で一時帰国の予定が立たないため、今回のニューヨーク空手セミナーに参加したのだそうです。
ホームページにアップされる道塾生の感想文を日々読んで、とても感動したとおっしゃっていました。
「感想文を読むだけでもすでに自分が変わりました!」と塾長に報告されていました。

また、ロスの保安官部長のD.Mさんは日系3世のアメリカ人です。友人で日本人の東京道塾生に宇城塾長の話を聞き、空手は未経験ながら前回よりニューヨークセミナーに参加しています。

日本の道塾とニューヨークの空手セミナーの繋がりを知り、宇城塾長の教えが青空のように、地球を包み皆を繋げていることを肌で感じた海外セミナーとなりました。

1109_01.jpg
塾長のサンチンの型に見入る参加者たち


マーク・エイブレムズ (アメリカ実践塾支部長・精神科医)
6回目のセミナーのためにまたお越しいただけたことを先生に心より感謝申し上げます。自分たちがどれだけ知らないか、ということに毎回驚きます。毎回先生にはサンチンを教えていただき、深さが増していきます。自分たちの内面と、そして外面的な動きのなかで、どれだけ成長できるかを知ることができます。
毎回セミナーに繰り返し来てくれる人々を見ても、みんながどれだけ先生の教えを通して懸命に自分自身を変え、成長させようとしているかを感じることができることは、とても光栄な経験です。先生がまた今年も来てくださったということに心より感謝しています。

G.Dさん(アメリカ人女性・会計士・合気道指導者)
先生が見せてくださったことは本当に驚きですばらしいことばかりでした。先生は、それらの驚くべき事柄が私たちにとって「完全に不可能なこと」ではないんだ、と信じさせる教え方をしてくれます。先生はとても明確な方法を持っていて、そこに到達するにはどうすれば良いか、それを教えてくれます。だからそのことにとても感謝しています。気というと、語るのにすら難しい題材になってしまいますが、先生のご指導の仕方はすばらしく、先生の心もすばらしく、私はいつか、先生が私に気を通す必要のない日が来ることを夢見て楽しみにしています。本当に先生はそれを教えようとしてくれているのがよくわかります。先生がやっているように自分たちもできる力があるんだということ。本当にそれって、すごいことですよね! 

M.Fさん(カナダ人男性・道場経営・空手歴25年・モントリオールより参加)
私がこのセミナーに参加したのは、極真会でとても尊敬されている数見肇さんや、大道塾の藤松さんらが宇城先生にもう長年師事していると知り、私も宇城先生の空手や気を体験することに長年興味を持ってきました。そしてとても感銘を受けました。たった1日の参加で、非常に多くのことを垣間見ることができました。だから必ずまた参加したいです。そしてサンチンを稽古し続け、先生の気による体験をもっとしたいと思っています。宇城先生には今日まで直接お会いしたことはなくて、日本にいる友達から噂だけは聞いていました。本当にありがとうございました。

J.Dさん(アメリカ人男性・ITコンサルタント・合気道指導)
すばらしいセミナーでした。先生のご指導は回を追うごとにとても明確になってきて、多分先生は最初から明確だったのだと思いますが、自分にとって様々な角度において、教えがとても明快になってきました。もちろん自分には不可能なことがあるというのも気づいていますが、同時に、何が可能であるのかが見えてきはじめました。それがとても嬉しく思います。また、多くの人とペアを組むことを楽しみました。セミナーの参加者全体が成熟してきていることを感じます。多くの人が何度もこのセミナーに戻ってきて、会うたびに変わり成長している仲間を見ることは、自分自身の成長と変化も手助けしてくれます。そしてそういう仲間になる新しい参加者に毎回出会えることも大変嬉しいことです。

T.Tさん(在米日本人男性・空手歴25年)
少し希望が見えました。これからずっと同じ気持ちで、いつかは本物になりたいです。先生の教えが、文章だとすらっと読めてしまうところも、こうして自分の体を通してやっとちょっとわかったようなところもありますし、先生の教えは本当に大きいんだと思います。今知っているところは本当に少しですけど、なんとかわかるようになっていきたいです。

1109_02.jpg

H.Iさん(在米日本人男性・道場長・不動産業・空手歴25年)
今回で4回目でした。先生からは毎回空手も人生もアドバイスをいただき、それは本当にありがたいです。今回も本当に色々とまた自分の肉体で体験できました。先生に殴られた痛みとか、そういうものすべてが自分にとって財産です。また次回もぜひ来て、次のレベルに行きたいです。サンチンの型は家でずっと続けているので、信じてこのまま続けていきたいです。道場のなかだけでの空手ではなくて社会人として活かせる空手、それを自分の弟子にも指導していきたいのでまた修行を続けます。僕の生徒たちは映像を見て「自分の先生がこんなにコロコロ倒されて」というので宇城先生にすごい興味を持って、それで今回いっしょに2人連れてきました。二人ともすごい純粋な人間なので宇城先生から得るものがすごく多くあったと思います。ありがとうございました。

S.Kさん(在米日本人女性・エステティックサロン勤務・空手歴20数年)
小学校1年生の頃から空手をやってきました。もう二十数年空手の経験があります。今回のセミナーでいろいろな新しいことばかりを経験させていただきました。今までやってきたスポーツの空手と本当の武道・武術の空手との違いや、気の技なども実際に体験でき、本当に来て良かったと思っています。今後はスポーツではなく、本当の武道を勉強していきたいと実感しました。宇城先生はDVDや本で拝見していましたが、思っていたより気さくな方で優しくて面白くて、でも空手の指導の仕方というのは、本当は先生のようにあるべきものが、今まで変わってきてスポーツとして伝えられてきたのだと思います。宇城先生のような、技術もあって知識もあって指導力のある先生というのはすごく少ないと思うので、本当にこのセミナーに来てすごく良かったなと思いますし、また是非お会いしたいなと思います。

S.Lさん(チベット系アメリカ人男性・投資銀行勤務・空手歴15年)
すばらしかったです。言葉になりません。来る前は何を期待してよいのかすらわかりませんでした。私は空手を長年やってきて、ほぼ人生ずっとやっていると言ってもいいと思います。ですから、少なくとも、このセミナーもどういうものになるかわかっているつもりでした。でも、ぜんぜん。今までの先生たちについて不思議に思わずにはいられません。彼らもすばらしい空手家でしたが、でもどうして、宇城先生が今日教えてくれたこれらのことを、僕は今まで習わなかったのか、不思議でなりません。職業は銀行勤務です。だから多分、姿勢が悪いのかもしれません。先生には今日姿勢の指導をたくさんしていただきました。先生のお人柄にとても助けられました。先生はとても楽しく指導してくれ、チャーミングで、しかしすごくわかりやすくたくさんのことを教えてくれました。本当にこの機会に感謝します。5月にまたお会いできるのを楽しみにしています。

A.Sさん(在米日本人女性・日系企業ファイナンスアナリスト・シリコンバレー勤務)
武道はまったく経験がありませんでした。本などで事前に読んではいたので、先生の気などでどうなるか、ということはわかってはいたんですが「まさか」と思っていました。けれど本当に、先生の気によって自分でもできるし自分で体験できるということは本当に貴重なことで、遠くからの参加でしたが本当に来て良かったと思っています。

1109_03.jpg 1109_04.jpg
サンチンの応用で無限の力が出ることを参加者が体験した


Cさん(カナダ人・男性・学生・トロントより参加)
先生のことは5年前に噂を聞き、AIKI EXPO 2005のDVDを買いました。空手を長年やっていると、他人がやる型を見てバランスの良し悪しやその他いろいろなことが見えます。先生の型を初めて拝見したときに私が思ったのは、「この型は完璧だ」ということです。先生が型をする姿をDVDで見て、ぜひとも先生にお会いし習いたいと思いました。それほど型が美しいかったのです。このセミナーに参加できずにいつも後悔してきましたが、今回はやっと参加ができて本当に嬉しいです。

Oさん(アメリカ在住日本人男性・技術者・空手初段) 
今日はじめて参加させていただきました。興味深いというか、驚きの連続で、次も必ず来たいと思っております。先生は親切ですごいわかりやすく教えてくださいました。ただ、内容は難しいです。難しいことを優しく教えてくださる、というのが非常に印象的でした。

J.B.Jrさん(アメリカ人男性・カーディーラー・空手歴20数年)
空手は小さい頃からずっとやっています。宇城先生のセミナーはとても詳細で、以前の自分では夢にも思いつかなかったような多くのことへの気づきを本当にたくさんいただきました。本当にすばらしい1日になりました。宇城先生はすばらしいです。またセミナーに来ることが待ち遠しいです。

A.Pさん(アメリカ人男性・ITコンサルタント・ボクシング、システマ)
とても良い経験になりました。とても普通ではない経験ができました。本当の武術体験ができました。型だけ、哲学だけ、というのではなくて、すべてが総合された真の武術です。武術とは身体の鍛錬・技、内面的な精神、自分について知ること、それらが統一されて自分の日常や戦闘時に実践に活かされることだと思います。ですから今回のセミナーはすばらしい体験になりました。また次の機会も楽しみにしています。

R.Fさん(アメリカ人男性・軍隊)
4回目の参加でした。先生のセミナーの後はいつも、少なくとも2日間は毎回、自分の身体が変わっているのがわかります。ただ歩いているだけでも、また訓練の最中にも自分の強さというものが、セミナー直後の二日間はまったく違います。でも2日経つとそれもどこかにいってしまうんですけど、でもとても興味深いです。

D.Mさん(日系アメリカ人男性・ロス保安官)
今回もすばらしかったです。ここで起きた多くのことがまだ信じられない気分でもありますが、学び続けて将来にはより多く理解できると良いなと思っています。ロスには先生がいませんので、継続して型の練習をするのは少し難しいことですが、それでも努力しています。DVDを見たり、本を読んだりして、先生が何を伝えようとしているのか、先生の哲学を理解するよう努めながら読んでいます。そうするとセミナーで習ったたくさんのことがよみがえってきます。今回もまたロスに戻ったら先生の本を読みます。きっと前回よりももう少し多くのことがわかると思います。


宇城先生に学びたい方はこちらへ
来年2011年度の宇城道塾(東京・大阪・熊本・仙台)のお申し込み受付中
≪初級 締め切り間近です!≫
 >>>>>[宇城道塾 詳細・お申し込み]

季刊『道』166号 >>>>>[詳細ページ]
スポンサーサイト



宇城道塾 道塾事務局ブログ