FC2ブログ

震災後初めての仙台道塾開催

6月26日(日)に、【宇城道塾・仙台】が開催されました。
3.11の震災の影響により、4月に予定されていた仙台道塾は中止となってしまい、
震災後、初めての仙台道塾開催となりました。

そして当日、4ヶ月ぶりの再開を祝って、会場に東京道塾生の有志からお花が贈られました。
 「我ら宇城ファミリー心ともにあり」
というメッセージカードが添えられていて、
カードを見た仙台塾生の方から
 「東京の塾生の方々から花束が贈られてあって、その温かい心遣いとスピードの速さに
  感動しました」
 「心の発動が「技」となるという宇城先生の教えをまさに体現されている東京道塾の皆様、
  この場を借りて深く感謝いたします。仙台道塾生全員が感動し、勇気をいただきました。」
とメッセージが届きました。

本当に元気づけられるようなオレンジとイエローのお花です。



講義では、気づきのレベルのお話や、人間の中心を独楽にたとえて、いかにぶれない、エネルギーある内面をつくり、びびらない、裏切らない、「忠」の中心をつくることが大切であるか、そして、頭で考えることで思考を停止するのではなく、細胞を心を働かせて、すなわち身体先にありきで生きている地球としっかりつながり、限りある人生を生きることの大切さを、さまざまな身体検証をとおしてご指導くださいました。

仙台3回_2 仙台3回_1

 次号169号は7月発売
季刊『道』最新刊 2011年春 168号 >>>>>[注文ページ]

 子どもってすごいぞ! 人間の潜在能力シリーズ第4弾
子どもにできて 大人にできないこと』 DVD付 >>>>>[注文ページ]

 2011年 宇城道塾 後期受付中 潜在能力を引き出す気の実践指導
宇城道塾の詳細・お申し込みはこちらです >>>>>[宇城道塾 詳細・お申し込み]

東北関東大震災の義援金を募集しています >>>>>[詳細]
宇城道塾 道塾事務局ブログ