FC2ブログ

「からだで感じた道塾」大阪初級最終回感想文より

6月7日(火)に【宇城道塾】大阪初級の最終回が行われました。

 心の発動
 肚を据える
 裏切らない身体
いろいろなキーワードの入った感想文が届いております。
半年間の講義を受け、宇城塾長からいろいろな気づきをもらったのだなと伝わってきます。
大阪初級・前期クラス受講者の皆さん、お疲れさまでした。

半年間の気持ちの変化がよく伝わってくる感想をいただきましたので
ご紹介いたします。


あっという間に道塾6回目(最終回)が終わりました・・・
今回も気の流れを体感させていただきました。
帯を巻かれた相手のからだを持ち上げます。普通なら持ち上げることができました。
しかし、気の通ったからだは持ち上がらない。
壁を背にしたからだも同様でした。気を通したからだは壁から離れません。

1回目から6回目まで、宇城塾長は、言葉よりも実際にからだで感じさせてくれました。
1回目はなぜそうなるの?と一種の疑いに似た感情もあったように思いましたが、
回を重ねることにそれを自然に受け止め、
その力を体得しようと必死になっている自分がいました。
道塾6回を終えて、自分は変わったのであろうか?
よくはわかりませんが、少なくとも素直になることに心に留めて
謙虚さを前面に出すようになったことはいえるのではないかと思います。
しかも、最初は「気」を自分に通すことができるようになるために、
素直さ・謙虚さを出していたように思います。
しかし、今では自然にそれらを出せるようになったように思います。
このような考え・行動ができるようにしていただいた塾長に感謝申し上げます。
(M.Y)



 デザイン一新!
季刊『道』2011年春 168号 >>>>>[注文ページ]

 子どもってすごいぞ! 人間の潜在能力シリーズ第4弾
子どもにできて 大人にできないこと』 DVD付 >>>>>[注文ページ]

 2011年 宇城道塾 後期受付中 潜在能力を引き出す気の実践指導
宇城道塾の詳細・お申し込みはこちらです >>>>>[宇城道塾 詳細・お申し込み]

東北関東大震災の義援金を募集しています >>>>>[詳細]
スポンサーサイト



宇城道塾 道塾事務局ブログ