FC2ブログ

一流になる人のちがい まだまだ続く小久保選手の野球人生

8月14日にソフトバンクホークスの小久保裕紀選手が、今季限りでの現役引退を発表しました。
それが起爆剤となり、ソフトバンクホークスは小久保選手の引退表明からずっと負け無しの7連勝です。
「小久保選手と一緒に優勝したい」と他の選手が言っていると、昨夜スポーツニュースで見ました。

季刊『道』173号では、宇城塾長と小久保選手の対談が掲載されています。
小久保選手との対談が決まった際、宇城塾長が、小久保選手について話されていたことを思い出しました。

多くの人を指導してきましたが、小久保選手はなかでも群を抜いてその学ぶ姿勢には感心したところです。
一流になる人はここからして違います。
「素直で謙虚」であること。
「言い訳をしない」ということ。
「相手の気持ちを察する」ということ。
・・・を常に持ち合わせているということです。


小久保選手の野球に対する姿勢や人柄が、周囲の人を動かしているんだなと思いました。


季刊『道』173号で、小久保選手は
「将来はやっぱり野球で恩返しをしたいという思いは強いですね」
と話してくれました。
小久保選手の「野球人生」はまだまだ続きそうです。


 季刊『道』173号 特集テーマ「出会いと絆 希望ある未来をつくる」
  巻頭対談 宇城憲治 VS 小久保裕紀選手 >>>>[詳細ページ]

 人間力を取り戻す! 宇城憲治 講演会・実演会開催
  9/2(日)神奈川県民ホール ★定員間近!お申込はお早めに >>>>[詳細・お申し込み]
スポンサーサイト



宇城道塾 道塾事務局ブログ