FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇城道塾 道塾事務局ブログ

「心をこめて挨拶します」  大分親子塾(別府市)の感想が届きました

2014年2月9日(日)に大分県別府市で行なわれた親子塾。
参加者した小学生から保護保護者、教員の感想が届きましたので紹介します。

親子塾のレポートはこちらです。
 >>>  「子供にできて大人にできないことから学ぶ  大分県で2つの「親子塾」が開催されました」



正しい発言や正しい所作で、身体が強くなることを体験する20140221-001.jpg




「正しい挨拶で強くなる」
正しく、はっきりとした挨拶で、大人の列を押してゆく子供たち
20140221-02.jpg

20140221-03.jpg




<感想文小学生>

スリッパをそろえていないときは力がよわかったけど,そろえたら手の力がつよくなったのですごかったです。あいさつはいいことだとおしえてくれてありがとうございます。いろんなことがしれてうれしかったです。すごくたのしかったです。
(1年女子)

あいさつがだいじとおしえてくれてありがとうございました。すごくたのしかったです。ひきよせるのがちょうのうりょくとおもいました。ありがとうございました。
(1年女子)

あいさつの力のところがとてもこころにのこりました。おしてもおしてもできなかったけど,あいさつしておしたらおせました。りゆうは一人じゃできないけど,あいさつをしたらおせることや,子どもといたらおせることがすごいとおもったからです。お父さんたちがどんどんこけていったのも,そうなんだなーと思いました。たのしかったです。
(1年女子)

いろんなたいそうをおしえてくれてありがとうございました。ぼくがやってからだがちょっとかたかったけど,ほんとすこしだけらくになりました。あんなたいそうでらくになるとはわかりませんでした。びっくりしました。
(1年男子)

スリッパをそろえないと,たたいたときいたいってかんじるけど,ちゃんとそろえたらいたいとかんじないのがすごいとおもいました。先生すごいことをおしえてくれてありがとうございました。さいしょみたときはすごくてわからなかったけど,おしえてくれたのでわかりました。
(1年女子)

たて5れつと横5れつのかたまった人たちが,宇城先生が手を動かしただけで動いたのですごいと思いました。スリッパをそろえるだけで,力や足のバランスがよくなったからすごいと思いました。宇城先生ありがとうございました。
(2年男子)

「お願いします」を言ったら,大人10人をおせたのでとてもびっくりしました。感しゃの力はとてもすごいのですね。そして一番びっくりしたのが15人ぐらいまとまっている大人が,宇城先生が手を動かしたら勝手に動き出したことです。びっくりしました。先生の空手などのわざはとってもすごかったです。宇城先生ありがとうございました。
(3年男子)

ぼくは話を聞くうちにとってもあいさつやひとつひとつのことを大事にしたいと思いました。おとな10人くらいをおすとたおれていきました。とってもびっくりして自分にはこんな力があったんだと強く思いました。一つひとつを大事にするととても強いパワーが出るんだと思いました。先生ははくりょくがあってすごかったです。
(4年男子)

宇城先生が寝ている人に乗ったら,痛いのをすごく我慢しているみたいにしてやっている人もいれば,とても楽そうにしている人もいました。不思議でした。礼やあいさつをすると大人はできない子どもの力を発揮できるのはすごいと思いました。これからの生活に生かしてあいさつをしたり,礼儀を正しくしたりしたいと思います。本当にありがとうございました。
(5年男子)

ありがとうございました。最初見た時はすごくおどろきました。大人の人が5~8人ならんで立っていて,その人たちを,あいさつをしっかりとしたらおせるのがとても不思議に思いました。大人はできないことを教えてくれてありがとうございました。うでたてふせを正しいやり方でしたら,野球のかまえ方が強くなるのが分かりました。本当に不思議でした。帰ってから体育館で教わったことをやってみるとできました。本当にありがとうございました。
(5年男子)

最初見た時はとてもおどろきました。あいさつの力でおとな5~6人を少しの力だけでおすことができました。あいさつの力はとても強いというのが分かりました。ぼくは野球をしています。これからは野球の道具はきちんとならべ,コーチやかんとくにはきちんと大きいあいさつをしようと思います。
(5年男子)

お忙しいところありがとうございました。お礼とあいさつの大切さがよく分かりました。最初は半信半疑だったのですが,友だちが指名されてやっているのを見て宇城憲治先生のすごさがとてもよく分かりました。大人の人でも心と体がまるで操られているように見えてとても不思議に見えました。宇城先生のおかげで,子どもには大人より大きい力があるということや子どもにさわられている人はすごく強いということが分かりました。また人を傷つけたりけんかをしたりすると弱くなることも分かりました。本当にありがとうございました。
(6年女子)

ありがとうございました。礼の大切さや物を大事にする大切さが分かりました。宇城先生が軽く人を飛ばしていたのもすごいと思いました。最初は「本当かな~」と思ったりしましたが,近くで見てると分かりました。前に出てやらせてもらうと本当で,もっとびっくりしました。スリッパをてきとうに置いたらバットを構えても全然力が出なくて,そろえたら力を出していなくても強くなりました。野球でもそれを生かしてがんばります。とてもいい経験ができました。
(6年男子)

あいさつすることの素晴らしさを実感しました。小学校でも全校であいさつ運動をしていますが,あまりみんなあいさつができていないので,これからもっと取り組んでいきたいなと思います。
(6年女子)

最初ぼくは「気」なんてないと思っていました。大人をおすのも,力でいけると思っていました。あいさつでおすなんて無理と思っていました。でも力ではなく,落ち着いておすとできました。感謝の気持ちで正しいあいさつをしたり,正直なことを言ったりすることで強くなれるということを体験できました。本当に「気」があると思いました。これからは自分の道具の整理をしたり,礼儀正しく過ごしたりできるように心がけます。宇城先生ありがとうございました。
(6年男子)

あいさつの良さやうそをついたらいけないことの大切さを感じました。私は社会体育でバトミントンをしています。体育館に入る時に「こんばんは。よろしくお願いします」と言って,出る時には「ありがとうございました。失礼します。」と帰って行きます。宇城先生が言われた通り,あいさつは大切なんだなと思いました。これからはもっと心をこめてあいさつします。ありがとうございました。
(6年女子)

宇城先生から,しっかりした礼や,くつスリッパなどをそろえたりすることで強くなれることを教えてもらいました。あいさつや礼をすると不思議に力がでてきたのでびっくりしました。あいさつや礼はすごく大切なんだなあと思いました。ふだんはくつをそろえたりしないけど,話を聞いて帰ってから,すぐにくつをそろえました。野球の時もグラウンドに入る時に一礼して気を落ち着かせて,練習や試合にのぞみたいです。今まで経験できなかったことを今日は体験できてよかったです。これからの生活に学んだことをどんどん活かしていきたいです。
(6年男子)


<感想文 大人>

ただ聴くだけではない参加型の講演でしたので,とても楽しく実感を持って勉強させていただきました。特に「子ども」の持つ不思議な力,「大人」になると消えてしまった力を私自身が体感でき,大変貴重な経験となりました。普段「講演会」というと,子どもの参加は断られたり,あるいは参加できてもわが子の集中力が持たなかったりということが多いですが,今回はいずれも◎でしたので,私自身が講師の先生のお話に集中して聴くことができました。宇城先生ありがとうございました。
(30代母親)

日々の生活の中できちんとあいさつをするということは教えていたつもりですが,実際にわが子の参加している態度を見てまだまだだなと感じました。子どもや自分の内に秘めた力を知ってびっくりです。これから伸びていくであろうわが子にためになる話をしていただいてありがとうございました。
(30代母親)

人間の持つ力は通常の力だけではなく気の力,礼による気の力などがあると理解できました。今日の講演で多くのことをご教示いただきましたが,思っていた以上に多くのことを学び,まだ頭の中で整理できない状態です。しかしながら分かりやすい実演で体では大いに理解できました。素晴らしいご講演まことに有難うございました。
(40代父親)

礼のパワーの意味を自信を持って子どもたちに伝えなければと感じました。感激しました。
(50代バスケ指導者)

都合により途中までの参加でしたがとても驚くような体験が見られてよかったです。子どもも食い入るように前で見ていました。挨拶の仕方で変わることなどを体験してみて,改めてその大切さを感じました。子どもと一緒に参加できる企画は大変ようものだと感じました。子育ての参考になりました。親も子もあいさつを気持ちをこめてしていこうと思います。
(40代母親)

遠いところをお越しいただきありがとうございました。これまで日常生活の中で「気」を身近に感じるという機会はまずなく,先生の「気」によるあいさつなどのご指導や先生の技に夢中になってしまいました。親子塾の名にふさわしく,普段子どもの能力を,見た目の小ささだけで過小評価している自分に気付かされたこと,子どもの可能性に気づかせていただけたことが今回の大きな発見になりました。「子どもは先入観をもたない」という面において,自己の持つ力を最大限に発揮できる存在なんだろうと思いました。私自身も親として,一人の人間として,自分自身の価値観や常識を見直し,自己の成長の中で子どもの教育を考えていきたいと思いました。
(30代父親)

宇城先生の親子塾で、「気」というものを実感しました。ふわっと心地よい感じでした。日常の生活の中で、養えることも分かりました。気を使えるかどうかは、これからの修行になるのでしょうね。参加した子どもたちは、これから礼儀を重んじ、道具を大切にする人になるのではと思います。あこがれの宇城先生にサインをいただき、握手までも。感激感動です。次の日月曜日、体も心もとても元気でした。生徒に校門であいさつをしたら、全員の子から返って来ました。宇城先生からのパワーをいただいたと思います。またお会いできることを楽しみにしています。ありがとうございました。
(50代男性 校長)



 「宇城道塾」 2014年講座 受付中!>>>>[詳細]

 新DVD 『宇城憲治 講演・実演録 ~ 気とは何か ~』 発売中
  迫力のサンチン・セイサンの型演武 完全収録! >>>>[商品詳細] 1本 2,100円(税込)
スポンサーサイト
宇城道塾 道塾事務局ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。