FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇城道塾 道塾事務局ブログ

日々の活力となる 宇城道塾の学び 

2015年の宇城道塾が開講し早一月が経ちました。

今回から初めて受講する方、昨年に引き続き受講する方、それぞれですが、
塾生の皆さんがみな、道塾の学びを日常に生かしてくださっている様子が、感想文から読み取れます。

何より嬉しいのは、道塾での学びが、塾生の日々の活力になっているということです。

知識を得てそれを使って何かに生かす、ということではなく、
学んだことが行動につながり、またそれが自身の励みとなっている。
なにより、一人ひとりが元気になる!

そしてその元気、勇気は、
ともに学ぶほかの塾生方に伝播していきます。

それが道塾の学びの一番素敵なところではないかと思います!


以下は、昨年から宇城塾長に学び、今年の京都講演にも参加された方の感想です。

 ・・・・・・道塾に行っていて良かった、と思いました。(講演参加された) みなさん、初めて気を通していただき「できない自分からできる自分に、礼儀を正すだけで体が強くなり」自分の可能性を感じたと思います。

私が言うのも何ですが、ここで終わったらもったいない!と思います。
昨年、私自身も宇城先生にこの講習会で初めて教えていただきました。その時は頭でばかり考えて「何で?さっきまで自分が一生懸命に力いっぱいやってできなかったのに、なんで気を通してもらうだけでできるようになったの?何で?何で?」の連続でした。
正しい挨拶をしただけで体が強くなり、気を通していただき、様々な自分の可能性に気づかせてもらい、宇城先生すごいなだけで終わっていました。そこから、道塾の初級に入塾しました。

まず、宇城先生にこんな少人数に対してお話ししていただけること。近い距離で接していただけることに感動しました。
そこからの学びで私は考え方、生き方が変わりました。自分自身が本当に横着に生きていたこと、頭でばかり考えていて自分の損得で行動していたこと、自分の視野が狭く変化することを恐れていたこと、先生に出会い様々なことの深さがわかりました。そのおかげで謙虚にもなれました。

「生きている」のではなく「生かされている」本当の感謝とはどういうことか、一人革命をしていくことが自分を、また周囲を幸せにできることを学びました。


20150212-03.jpg
(熊本道塾)




また、以下は昨年潜在能力開発講座(日中開催の指導者セミナー)に参加され、今年は大阪初級を受講されている方の感想です。

 潜在能力開発セミナーに参加させていただいた縁で、今回参加させていただきました。
自分は、愛知県からの参加なので距離時間を考えると正直、参加を迷っていましたが今では迷っていた自分が本当に馬鹿だったと思います。こんなにすばらしいものに参加させていただいた感謝でいっぱいです。

4名の受講者が机を動かないようにもっていました。一人の受講生が動かそうとしたら、全く動かないのですが、宇城先生は簡単に動かしていました。更に驚いたのが、全く触れない状態で机が動いたことです。
自分も持たせていただいていましたが、腹部のあたりから力が働いてきてそれが徐々に自分の中で回転して大きくなっていく感じがして自分ではコントロールできなくなっていきました。

あんな経験をしたことは今までありません。先生が、筋トレなんてする意味がないとおっしゃる意味が分かりました。
また、机を持っている時に、気を通された場合と気を通されなかったときの違いにも驚きました。
気を通されていない受講者が机を動かそうとした時には、絶対動かないなと動かす前から分かりましたが、気を通された場合はどうなるか分からずに不安になり、その結果動かされてしまいました。
気を通した体のすごさがよく分かりました。

できない自分とできる自分同じ人間なのにここまで違うことに感動しました、そして、そういった指導法だからこそもっと知りたいと思いました。学びたいと思わせるような指導でなければならない。
一方的に教えるだけでは駄目だと言うことが分かりました。教師としての考え方が変わりました。
すばらしい経験をさせていただいて感動して帰りましたが、その次の日の学校で今までとの違いを感じました。
目の前の子どもが、本当にかわいく感じました。今までにない感覚です。
体の中からエネルギーがわいてくる感じがして、温かい空気が教室を渋充満しているように感じました。
次回が今から楽しみで仕方ありません。これからも勉強させてください。よろしくお願いします。



20150212-01.jpg
(大阪道塾)




道塾には、受講生から毎回講義感想文が寄せられています。
その一部を公開していますので、是非時折、のぞいてみてください。

「仲間の感想が、また新たな気づきにつながる」とは、多くの塾生の感じておられるところです。
道塾の学びは、まさに、日常にあるからだと思います!
[道塾 受講感想文]




スポンサーサイト
宇城道塾 道塾事務局ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。