FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇城道塾 道塾事務局ブログ

[動画あり] 深さに向かう瞬間 


道塾での学びは、すべて身体を通した学びです。

私たちはとかく、理屈でものごとを理解納得したり、分かった気になりがちですが、道塾の特徴である、自分の生身の身体を通して何かが分かったり、ストンと落ちたりする体験をすると、それまでの自分の理解が、どれだけ頭だけの、バーチャルであったかに気づくことができるのです。

これは体験しなければ、また実感できなことでもあるのですが、塾生方は、一生かけてもできないと思うようなことが、「きるようになる」を体験するなかで、その意味を身体ではっきりと感じ取る“瞬間”を経験します。

そしてそこから深さに向かう次の段階が見えてくるのです。

そんな塾生方の感想をご紹介いたします。


20151026-03.jpg

 

 今回の講義では統一体と部分体の差のすごさに改めてそして何より深く理解が出来ました!

部分体は脳からの命令で体を動かすので、手だったら手だけ、お腹だったら、お腹だけ、足だったら足だけとそれ以外の部分は全部死に体になってしまい身の危険を守れない状態になって人間自身が劣化していき弱くなっていく。

反対に統一体は手足などを同時進行に動かしていける同時性多次元の動きが可能であるだけではなく、身の危険などもいち早く察知するなど気が全身に行き届いていている状態で、何より一番強い。この身体になるために私達はもっと普段から頭を使わず、心を使っていき、人ととして本来あるべき姿に戻り、調和を作っていく必要があるなと実感しました。もっと心の修行を仕事や生活で実践していきます!

宇城先生、私達をより深さに向かわせて頂きありがとうございます。お陰様で初級の最初の頃とは比べ物にならないくらい、調和の大切さを肌身で感じる事が出来るようになりました!ありがとうございます!
(東京中上級  ゴルフ指導者 KT)


 この講義は私にとって忘れられないものとなりました。いつも大変勉強になり、気づかされることばかりなのですが、今回の講義では会場全員が一体となり、調和し、大変感動いたしました。

それは1人の高校生が2時間の講義の中で先生のご指導の元、著しく変わった事です。初めは気がうまく通らず、隅にいてた学生さんに先生が厳しくも温かい言葉をかけ、最後には気を通して出来る自分を感じさせ、自信を持たせました。初めの表情と終わりの表情、姿勢は全く違いました。そしてその時に全員が心の中でその学生さんのことを応援し、最後にはどこからともなく、温かい拍手が沸き起こり、感動して鳥肌が立ちました。これが先生がおっしゃっていた心の中でみんなで応援し、調和することによって統一感が生まれ、強くなることだと思いました。

また、私自身が前に出させてもらい、先生に気を通して頂くと何人もの大人の男性の方々を投げ飛ばすことができました。気を通して頂く時はとても痛かったのですが、その後は力が湧いてきて出来る自分、統一体になり投げ飛ばすことができました。部分体のまま、突進して来られると引き腰になりましたが、統一体の自分になると出来るという自信が湧いてきて自然と突進してこられても逃げることなく、投げ飛ばすことができました。私はこのような経験は初めてだったので大変嬉しく感動いたしました。出来ない自分から出来る自分にしていただき、仕事で悩んでいましたが、それも先が見え、次の日は朝が体の軽さがいつもより軽く心身共に清々しい気持ちで仕事に向かうことができました。

本当に貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

これからもこの経験を子ども達、周りに返していけるよう謙虚に挨拶をしっかりし、周りとの調和を忘れず、それらがエクササイズに
ならないように丁寧に心を込めてしていきます。そしてまずは自分から変わっていきます。
大阪初級道塾 保育士 NO




▼ [動画] 気を通してもらい、摑みかかる人を次々と投げる




▼ 気を通してもらい、相手を投げる
20151026-01.jpg

20151026-02.jpg



【 宇城道塾 詳細・受講申込 】


スポンサーサイト
宇城道塾 道塾事務局ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。