FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇城道塾 道塾事務局ブログ

まずは大人が学ぶ これからの子供たちのために ―― 京都実践講演会の感想をアップしました。

2017年1月15日に開催された宇城憲治塾長の京都実践講演会に寄せられた感想をアップしました。
京都講演会は、主に指導者、教員、保護者を対象にして毎年行なわれているイベントです。
 
通常は、教える立場の教員、指導者、そして指導を受ける生徒たち、というように二分される立場の双方が、共に同じ雰囲気、空間を共有して学んだ3時間。

どの生徒さんたちの感想も正直で素直で、すがすがしいです。

塾長が醸し出す雰囲気の違いを感じとったり、礼でも、外見は同じようでも目に見えない内面の違いを感じ取ったりと、その場にいるからこそ、身体で理解できることがある。
言葉や理屈よりも、そういう学びの大切さを感じました。

そして、

大人の姿勢によって、子供たちがこれほど変わってくるのだということ。
教える立場の方々にとっても、大きな学びの時間になったのではないでしょうか。

これからの子供たちのために、大人が先ず学ぶ。
そして見本を示すことができる大人になる。

そのことが何より急がれるということを感じたイベントでした。



20170126-01.jpg
指導者も舞台にあがり体験

20170126-02.jpg
重力で重くなる 会場にいる参加者も体験


 
感想はこちらにアップしました。
是非のぞいてみてください。

[ 2017年 京都実践講習会 受講感想文 ]

スポンサーサイト
宇城道塾 道塾事務局ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。