FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇城道塾 道塾事務局ブログ

「まだ出来るはずだ!手は?足は?動くぞ!」 統一体の力

以下の映像は2月25日に行なわれた仙台宇城道塾での実践検証の様子です。


10数人に次々に組みつかれ抑えられた人が、気に満ちた統一体になることで自分の本来の力を発揮し、全員を次々に投げ飛ばしているところです。

以下は、実際に体験された方の感想です。

今回の道塾では、とても素晴らしい体験を学ばせていただきました!
実践の検証の中で、私が中央に立ち、塾生の皆様にタックルや、身体のいたるところをつかまれたりするのを投げさせていただくことがありました。

初めはお一人づつタックルにこられたのを投げておりました。
中にはアメフトやってらっしゃった方もおりましたが、素人の私が苦も無く、むしろとても気持ちよく投げさせていただきました。
そして先生に気を外された途端、同じ方のタックルがとても大きく怖く感じられ、つかまってしまいました。
 
その後、またお一人づつから、二人、三人と同時に来られ、投げていたのですが、どんどん来られ、気がつけば十数人の方に同時に押さえ込まれてしまい床に倒され、自分の手と足がどんな感じになっているのかすら解らない程の体勢になりました。

 その時、私が思った事は『嗚呼、これだけの人数に押さえ込まれたんじゃ身動き出来ないや、しょうがないな…』でした。

私は一瞬諦めてしまい、動きも止まってしまいました…が。
『いや!違う!まだ出来るはずだ!手は?足は?動くぞ!よし!大丈夫だ!!』と思った瞬間!
あんなに重くガッチリと押さえつけられていた皆様をモリモリ!っと跳ね返し、気がつけばまた立ち上がっておりました。

塾生の皆様から驚きの拍手をいただく中、全身の細胞が活性しているような、今まで味わった事の無い、熱く、気持ちよく、かつ清々しい心と身体を感じることが出来ました。

実は道塾の2週前に持病のヘルニアが再発し、なんとか歩ける状態になったところでの参加でしたので驚きもひとしおでした。

今回の実践で強く感じたことは『限界は自分の意識で作るもの』であり『心が身体を優先する』という事を身体を通して学ばせていただきました。

(宮城県 AS 30代 男性)

この他の受講生の感想はこちらからご覧いただけます>>>道塾受講感想文 


宇城道塾の詳細はこちらです>>>>[詳細]

新刊 2014年4月上旬発売予定
宇城憲治著 「ゼロと無限」2,000円 (税抜)ご予約受付中
>>>[商品詳細] 


宇城道塾 道塾事務局ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。