FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇城道塾 道塾事務局ブログ

身体に気が通ることで、一瞬にして改善される身体の不調

 道塾には、腰や膝を痛めたり体調を崩したりしている方が時折、参加されることがあります。

 身体検証が多い道塾では、最初はおそるおそる検証に参加されても、終了するまでには、膝が痛かった人が正座を自然としていたり、腰の痛みが嘘のように消えたり、熱があって具合が悪かった人が、道塾に帰るころには、いつもよりも元気になっていたりと、大きな変化を経験します。

 身体の不調は、身体に流れるべき気が滞っているから。塾生は、毎回、身体の呼吸の大切さを学んでいます。

 以下は、そんな変化を経験した塾生の感想文です。

腰痛の中、足を引きずりながら道塾に参加しました。

講義の中で私が差し出した右手に宇城先生の振り下ろした手刀が当たると、
身体に電気が走ったような状態になり、腰の痛みがなぜか消えてしまい驚きつつ、とても感動しました。

そして、その直後から普通に歩けるようになりました。
また講義終了後には頚椎も気による治療をして頂き、手指の痺れや首肩の張りも無くなりました。

医大からは頚椎の手術を勧められていただけに、こんなに瞬時に治るとは思わず、宇城先生の気の凄さと人間の身体の不思議さを体感させて頂きました。

身体に無限の可能性が秘められていると感じつつ、自分の身体は全く使えていない、活きていないと感じました。もっと自分の心と身体に宇城先生の心を映して成長していきたいと思いました。
先生、御指導ありがとうございました。
(大阪中上級クラス 男性 K.N)


二人一組で後ろからまわされた腕がはずせないが、先生の気が通ると直ぐにはずれる。おんぶされた人に気を通すと重くなったり軽くなったりと「気」を体で体験しました。

これで腰痛の人は良くなるとおっしゃいました。
私も腰痛持ち、本当にに腰の痛みが嘘のように軽減しました。気が通っている証拠、しかし不思議です。

人は人として外れたことをしてはいけない! オレオレ詐偽のように悪いことをするとその人の次世代も同様な人間になりうると先生はおっしゃってました。

自分の子供や孫が正しい道を歩むよう、親の背中をみて育つという言葉があるように私自身が正しい道、ぶれない人間になるよう努めたい思います。
(大阪初級 女性 C.N)



20160825.jpg

3人に掴まれた腕を、一瞬にして下に崩す塾長
「差し出した右手に宇城先生の手が当たると、身体に電気が走り
 腰の痛みがなぜか消えてしまった。」



宇城道塾 道塾事務局ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。